CINEMATIC

ғᴀsнɪoɴ | вᴇᴀᴜтʏ | ʟᴀᴅʏ ʟɪᴋᴇ | ᴍʏ ʟɪғᴇ sтʏʟᴇ .. xoxo__✍🏻♥︎ Instagram:@x_m_a_y_u_x

基本の洗顔の話

 

 

Instagramにもちょろっと書きましたが

最近のスキンケアの話。

 

 

まず私の肌は普通〜インナードライ。

ニキビはできにくい肌質です。

 

 

化粧水や乳液などでのスキンケアも大事ですが、

洗顔の仕方を少し気をつけるだけで肌質を改善

できたりニキビができにくい綺麗な肌を保つ

ことができると思っています ☺︎

 

 

というわけで今日は基本の洗顔編として私が

いつも意識してやっていることをメモしてみますね ✍🏻

 

 

 

☑︎ お湯は35℃〜37℃の人肌ぐらいの温度で

 

熱めの温度だと肌に必要な油分まで落としてしまう

=乾燥の原因になったり「油分が足りない!」

と逆に肌が余分に油分を出してしまったりするので

温度は重要。

シャワーを直接顔に当てるのも避けた方が良いです。

ぬるま湯だと適度に毛穴も開くので、汚れも

落ちやすい◎

摩擦を避けるため手ですくったぬるま湯を優しく

肌に当てて流すイメージです。

 

 

☑︎ 洗顔料はメイクや肌質に合わせて

 

オイルやジェル、ミルクやクリームなどなど

メイク落としは色んな種類のものがありますが

その日のベースメイクに合わせて選ぶのがベスト

だと思います。

私は普段ファンデーションは使わない派で石鹸で

落とせるタイプの日焼け止めやBBクリームを

使うことが多いので、基本的にはメイク落とし用の

ものではなく石鹸で顔を洗っています。

 

が、ここも注意が必要。

肌に優しいイメージのある石鹸ですが、意外と

洗浄力が高いので必ず余計な成分の入っていない

純粋な「石鹸素地」を選ぶことがポイント。

 

 

f:id:x_m_a_y_u_x:20180925101215j:image

 

 

いつも私はカウブランドの無添加せっけん

使っていますが、成分のところに「石鹸素地」

って書いてあるやつならシャボン玉石鹸とか

他のメーカーのやつでも同じです◎

これはたしか3個で¥450くらい。

コスパ最高すぎる…♡

ドラッグストアの石鹸コーナーの端っこの下の方

あたりに地味に置いてあるやつです(笑)

 

 

ヒアルロン酸配合 ”とか書いてあるとつい手に

取ってしまいそうになりますが(笑)ここでは

汚れを適切に落とすことが大事なので必要なものは

あとで美容液などで補おうという考え方。

 

 

うるおい成分が入っている洗顔料じゃないと

洗顔後にお肌がつっぱるという方も多いかと

思いますが、それはお湯の温度設定が高かったり

洗浄力が強すぎてお肌に必要な油分まで取り去って

しまうことが原因な場合が多いんじゃないかなと

思います。

 

 

私は毎日BODY SHOPのバスリリーでたっぷり

もっこもこに泡立てて、泡を転がす&ふかふか

押し付けるように洗っています。

絶対手でこすらない!

 

 

石鹸は直置きでぬるぬるしたままなのが嫌なので

保管はMARKS&WEBのバブルソープポーチ

できる限り風通しよく👌🏻

 

 

 

あ、アイメイクは先に専用のリムーバーで

落としてから洗顔しています 👀

 

 

石鹸よりもっとしっかり洗顔したい日はミルク

タイプを使うことが多いかな。

今は肌のことをよく考えて作られた商品が増えて

「オイルだから必ずしも肌に負担が大きい」

ということも少なくなってきていると思うし

角質や毛穴の奥の汚れまでしっかり落としたい時は

スチーマーで毛穴を開きつつオイルでマッサージ

しながらディープクレンジングする日もあります。

肝心なのは先述した通りその日のベースメイクや

肌の状態に合わせたものを選ぶことなのかなと。

 

 

☑︎ 洗顔最後は冷水で引き締める

 

 

洗う時は温→冷→温→冷ですすいでいます。

この温度差が肌の良い刺激になって、最後に

冷水で終わることで毛穴が引き締まります。

 

朝は洗顔料は使わないので、この方法で

寝ている間に出た余分な皮脂などを軽く流す感じ。

 

 

☑︎ 最後は精製水で拭き取り

 

必ずストックしていて私の毎日のスキンケアに

欠かせない万能精製水。

 

 

精製水はろ過などで不純物を取り除いた純粋な水の

ことでコンタクトレンズのケア用にも使われます。

 

 

使い方は色々で、洗顔のあとに水道水のカルキを

取り去るようにコットンにたっぷり含ませた

精製水で顔を拭き取ったり、生理前に吹き出物が

出そうな部分にコットンパックするように抑えて

鎮静させたり、スチーマーにも。

朝の洗顔は基本的にぬるま湯と水で流すだけと

書いたけれど、その日の肌の状態によって

もうちょっとしっかり綺麗にしたいなという時は

ビオデルマのクレンジング水と精製水を

コットンにとってやさしく拭き取ったり。

 

 

f:id:x_m_a_y_u_x:20180925202443j:image

 

 

美容科の佐伯チズさんの本を読み漁っていた

時期があったのですが、チズさんは化粧水で

コットンパックをする際たっぷり肌に水分を

行き渡らせるために精製水でコットンを湿らせて

化粧水を含ませてからコットンを割いて薄く

伸ばして顔に乗せていると仰っていたので、

それも真似しています。

 

 

こちらもドラッグストアのコンタクトレンズ製品

コーナーで¥100前後で手に入ります。

 

 

精製水そのものに美容成分は含まれていませんが、

お肌を清潔に保つために私はとても重宝しています。

 

 

洗顔の話だけでだいぶ語ってしまいましたが(笑)

そのあとに使うスキンケア用品も土台のお肌が

整っていてこそしっかり浸透して効果を十二分に

発揮してくれるものだと思っているので、

意識して丁寧にしてあげることって大切。

 

 

チズさんの本で「メイクにかける時間と同じくらい

メイク落としや洗顔も丁寧に行いましょう」

といった趣旨のことが書かれていましたが、

その通りだなあと思います。

あと「皮脂は天然のクリーム」というのも!

 

 

今日ご紹介したことはあくまで私のやり方なので

それぞれ合う合わないはあるかと思いますが…

どなたでも続けやすいことかなと思うので

「これならできそう」ということがあれば

そこだけでもピックアップしてぜひ今日から

やってみて下さいね。

 

 

化粧水などスキンケアの話はまた別記事で

書きますね🌛♥︎